キャラ研

事業紹介

絵本

あいはら ひろゆき氏による温かみのあるストーリーと、あだち なみ氏による繊細で洗練された絵によって描かれた絵本「くまのがっこう」は2002年に第1作が発売されて以降、15年間で全21作、累計220万部を発行し、日本を代表する絵本となっています。海外にも翻訳出版され、世界中で愛される絵本シリーズになっています。

ライセンス(国内・海外)

「くまのがっこう」関連グッズは、ぬいぐるみやステーショナリー、食品や日用化粧品等、国内は約80社、商品数は約3万点を超えて幅広くライセンス展開、海外もアジア中心に展開中で今後世界各国に拡がっていきます。毎日の暮らしが楽しくなるグッズは子供から大人までたくさんの方に愛されています。

チャリティ・社会貢献

「くまのがっこう」は「チアジャッキーズ!」の名称で社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。NPO法人「子供地球基金」への支援、被災地訪問、各地の幼稚園保育園訪問や絵本寄贈、チャリティミュージカル「ジャッキー!」など子供たちを応援する活動も継続的に行っています。

企業コラボレーション

敷島製パンPascoのスナックパン、森永乳業のベビーフード、日本郵便との切手やグッズ、ABCクッキングスタジオとのキッズレッスンなど数多く展開しています。幅広い年齢層に愛されている「くまのがっこう」ならではの大きな拡がりを見せています。

イベント

原画展、カフェ、ワークショップなど、子供から親子、男女問わず多くの方に楽しんでもらえる絵本から飛び出した世界をイベントで体感していただいています。

店舗展開

まるで絵本の中に入り込んだような気分にさせる、「くまのがっこう」グッズがたくさんあふれた店舗展開を行っています。 世界初のオフィシャルショップ「ジャッキーのゆめ」東京駅店をはじめ、全国各地でプレミアムショップやコーナー展開、売場フェアも定期的に行っています。

がんばれ!ルルロロ

双子のルルとロロは、絵本「くまのがっこう」の7作目『ジャッキーのいもうと』で登場したキャラクターです。主人公ジャッキーのいもうと的存在として人気となり2013年にNHKEテレにて「がんばれ!ルルロロ」としてアニメ放送がスタートしました。今は放送と公式グッズブランド「TINY★TWIN★BEARS」としてライセンス商品も多数展開しています。